しつこくないのにこくがある豚骨ラーメン♪

 

個人的には名古屋で一番おいしい豚骨と思っています。

 

 

長浜ラーメン一番軒総本家

会社の先輩から紹介してもらって初めていきました。

 

 

豚骨というとけっこうくどいイメージがあるので、

女の先輩が紹介してくるにしては意外なチョイスだなあと思いつつ

ご一緒させてもらいました。

 

 

いろいろな人に声をかけていたら人数が膨れ上がり

総勢6人になってしまいましたが、

ここはわりと大きめのお店ということで車で行きました。

 

 

専用駐車場もあり、それなりに広いので



駐車スペースには困りませんでした。

 

 

行ったのは平日夜の7時半くらいでしたが、

案の定満席だったので待ち、席はばらばらでもいいので

空き次第座るということにしました。

 

 

待っている間に思ったのは店員さんの元気がすごくいいなぁということです。

 

 

店中に響くような大声でメニューを復唱したり挨拶したりしてたので、

あまりラーメン屋に行き慣れてない私は圧倒されてしまいました。



 

 

席は確かカウンターのみでしたが、コの字型になっていて

けっこうたくさん座れたように思います

 

 

たぶん20人くらいは座れたんじゃないかな?

10分くらい待つとお客さんが回転して座れました。

 

 

メニューは長浜白豚骨、長浜黒豚骨、辛みそ豚骨、

汁なしまぜそばなどで、セットにする丼ものがすごく多かったです。

 

 

あとトッピングものり、卵、ネギ、チャーシューなど

いろいろありました。

 

 

ネギも青ネギと白髪ネギがあっておいしそうでした。

 

 

でもそんなには食べられないので私は白豚骨にしました。

 

 

隣に座った上司が餃子を頼んでいて

分けてくれるというのでご相伴に預かりました♪

 

 

麺の硬さがいろいろあって、よくわからなかったので

私はふつうにしたのですが、

 

上司や先輩は割と「かため」や「ばりかた」で頼んでいたのが意外な感じでした。

 

 

待っているとわりとすぐに来ました。

 

 

オーソドックスな白豚骨はのり、ネギ、チャーシュー二枚でした。

 

 

卵とメンマが好きなのでそれもつけりゃよかったなぁと

いきなり少し後悔しつつ、まあいいかと食べてみると

まずチャーシューがすごくおいしくて感動でした。

 

 

すごく柔らかくて口の中でほぐれていく感じで、

すごくおいしかったです。

 

 

豚骨スープを飲んでみると食べてびっくり、

くどくなくてむしろ後味はあっさりした感じすらありました。

 

 

豚骨なのにこんなにすっきりにできることにびっくりでした。

 

 

麺は細めでふつうでもこしがありおいしかったです。

 

 

ばりかたを頼んだ上司は替え玉もしていました。

 

 

かたいとこしがしっかりしててうまいといっていたので

次はかためにしようと思いました。

 

 

のりとネギも全体をすっきりしたバランスにするのに一役買っていて、

個人的にはネギをマシマシにして食べたらおいしそうだなーと思いました。

 

 

スープもあっさりめなので全部飲み干しちゃいました。

 

 

おなかいっぱいでしたが個人的には

ばくだんごはんという卵が乗ったごはんが気になりました。

 

 

いずれリベンジしたいです。

 

 

一杯650円と高すぎないのもいいなと感じました。

 

 

 

長浜ラーメン一番軒総本家



コメントを書く







コメント内容